ダイエットに飽きない為に

飽きずに置き換えダイエットを継続する3つのポイントとは?


『置き換えダイエット食品は飽きてしまう事がよくある』
『置き換えダイエット食品は味が単調そうでチャレンジすることができない』

 

などの理由で置き換えダイエット食品に飽きてしまって継続できない…
と言う方は多くいるかと思います。
私も自分に合ったものを探し出すまで何度も失敗しました…笑

 

 

習慣にしないと結局リバウンドしてしまい元に戻ってしまうことも多いです。
良くあるのが夏前に急激に痩せて、秋以降にリバウンドするケースなどですね。

 

 

ダイエットの方法は多数ありますがどんな方法でも痩せている人は必ずいます。

 

 

ただし人によって結果はまったく違いますよね。
その違いの最も大きな部分は習慣にできているかどうか。
結果が出る前に自分には合っていないからやめよう…と諦めているだけです。

 

 

置き換えダイエット食品も飽きずにちゃんと続けていれば必ず結果はついてくるものです。
そこで、私の実体験やダイエットを成功させている方の声からできるだけ飽きずに継続できるような置き換えダイエット食品の活用方法をご紹介します。

置き換えダイエット食品を継続するための3つのポイント

自分に適した味や風味、食感のものにすること

 

みなさん何を重視して置き換えダイエット食品を選んでいますか?
・費用が安いもの?
・通販サイトの口コミの評価やレビュー?
・ダイエットモニターの結果?(○○さんは4週間で-8キkg!というやつ)

 

『○○は使っている人も多く人気で良い商品だから♪』と言う風に決めるのもありですが、

 

味や風味、食感など自分の好みを考えて購入する意識を持つことも大切です。
大人気の商品でも味や風味が自分に合っていないと継続できませんよね。
もし継続できたとしても痩せる理由が無くなるとすぐにやめてしまう事が多いです。

 

飽きてしまうような味や風味の商品では、少し痩せて安心してしまった時に
止めてしまう方が意外と多いです。

 

アレンジできるものを選んで変化を加えるようにする

例えばパスタが好きな方でも1週間もパスタだけで飽きずに食べれる方はなかなかいないですよね。
(私はパスタが大好きですが昔3日間連続で食べてとっても飽きました…笑)

 

その食品が飽きないようにアレンジしやすいものかどうかも重要なポイントです。
たまにカロリーコントロール(飲み会や食べ過ぎの翌日)に活用するならまだ気にならないと思いますが1日1食以上の置き換えを飽きずに継続するためにはバリエーションを豊富にすることと、
【自分でアレンジできる置き換えダイエット食品かどうか】も重要です。
最近は置き換えダイエット食品のアレンジレシピなどもたくさんあります。

 

ただし!
アレンジの為の食材でカロリーが高くなると意味が無くなってしまうので、
アレンジする際はカロリーが高いものとの組み合わせはやめましょう。

 

甘いものと食事系のミックス

置き換えダイエット食品には主食用と間食用と2種類あり
雑炊やラーメン、デザート感覚のものなど食事系のものがあります。
(分量によって使い分けできるものもあります)

 

『○○の置き換えダイエット食品を3ヶ月試してみましたが…飽きてしまいました』

 

1つの置き換えダイエット食品をずっと使うのも良いと思いますが、
たくさん同じものを買うのであればいくつかの種類をミックスしてもいいと思います。

 

置き換えダイエット食品にはお試し用の分量で売っているものも多いので
何種類か購入して実践してみるのも良いと思います。

 

計画的に実践すればダイエットの効果が高まります。

 

例えば
間食系は○○で主食系は食事系とシェイク系
このような感じで飽きずに継続するために振り分けていくことも重要なポイントです。
(私はデザートが好きなのでデザートは普通に食べて通常の食事を置き換えて食べていました)

 

ただし注意点もあります。

 

1日に何食も置き換えないことです。

 

『今日はグリーンスムージーで明日は間食系で♪』
と言う風に楽しくダイエットできるように工夫しましょう。
食べることを考える時って楽しいですよね。
その感覚で置き換えダイエット食品を実践していきましょう。

 

『今日もまたダイエット食品か~…』
となるよりも
『今日のダイエット食品は何にしようかな~‘!』
と楽しくダイエットを実践していくことをおすすめします。

 

 

ダイエットに成功している方は苦痛にならないダイエットの習慣を
身につけて楽しんで実践しています
・運動が大好き
・ヨガが大好き
・グリーンスムージーが大好き
などなど、

 

ダイエットは苦しいと思うとストレスもたまりますし健康や美容にも良くありません。
できる限り自分に合った工夫をして痩せていけるように考えてみましょう♪