ダイエット中の肌荒れについて

ダイエット中の肌荒れ状態を確かめる方法と対策とは?

『ダイエットにせっかく成功したのに肌荒れが…』
『短期でダイエットすると肌荒れになるとよく聞くので心配…』

 

実際、絶食などの無理なダイエットで
栄養バランスが崩れて肌荒れになることはよくあります。

 

自分が理想の体系を手に入れても、
肌が荒れてしまっては本当の成功ではない気がしますよね?
ダイエットは【キレイ痩せ】しないと意味がないと言われる事が多いですが、
それは、ダイエットの失敗で肌が荒れる方が多いのが原因だと思います。

 

肌の状態は内臓の状態を反映しているのですが、
肌は内臓の状態を映し出す鏡と言われているのはご存知でしょうか?
極端なダイエット(栄養バランスが崩れる)ことで栄養不足になったり
内臓が弱ったり肌に悪影響を与えてしまうと言う事です。

 

 

一般的には

肌色、シミやくすみは肝臓の状態が影響。
吹き出物や肌荒れは胃の状態が影響。
むくみは肝臓や腎臓の状態が影響。

このようになっています。

 

外側からのケアで肌を綺麗に保つことは大切なのですが、
新鮮な酸素や栄養素を摂取して内側から奇麗にするほうがもっと大切です。
【内側から奇麗にしよう】とよく聞くことがありますが、本当にそのとおりで
内側の根本から治していかないと肌はずっと治りません。

 

厚化粧でカバーすればいいのですが、やはりすっぴんも奇麗な方が断然いいですからね。

 

改善策としてダイエット中にも栄養バランスの良い食事を摂取すること。
ここ最近の置き換えダイエット食品は栄養機能食品としての役割や、
キレイ痩せするための成分が豊富に含まれています。

 

毎日の食事が偏っていてお肌が荒れている状態の続いている方は、
今後、肌のことを考えた食事を選ぶことが大切になってきます。

 

今の肌の状態を知るために

美容の豆知識ですが、私たちの肌が荒れている状態かどうかを
調べるために美容業界では【う、な、は、だ、け、き】を言われています。

 

う…潤い
な…滑らかさ
は…ハリ
だ…弾力
け…血行
き…キメ

 

あたたはどうですか?自分の肌は合格点ですか?
どれくらいの数値上がベストなのかはサロンに行ってみないと分かりませんが、
最近はネット上でも肌の質が診断できたりするので一度チェックしてみては?
(最近スマホのアプリで肌質を調べれるものがあるみたいです)

 

パッと見ていただいて自分の肌に自身がない方は、
ダイエット中の肌対策を考えたほうが良いです。

 

ダイエット自体は肌にも良い影響を与えることが多いのですが、
間違ったダイエット方法(○○抜きダイエットとか○○ダイエット)を実践すると、
肌荒れになったり逆効果と言うわけです。
あと、食事制限だけで痩せようと思わずにできる範囲で運動や入浴などをして、
しっかりデトックス(毒素排出)すればもっと肌に良いです。

 

間違ったダイエットは後から影響が出てきます。
ダイエットに成功した後に肌荒れなどの悪影響が出てきてしまったら悲しいので、
しっかりとした意識を持って内側からキレイにしていくダイエットをしていきましょう^^