痩せる為の間食対策

無意識な間食を減らせば痩せる!ダイエット中の間食対策とは?

『1日3食のバランスの良い食事をきちんと食べて気を使っているはずなのに…』
『ついつい余計な間食をしてしまう』
『ストレスが溜まると糖分がどうしても欲しくなってお菓子に手が出る』

 

間食が怖いのは無意識に食べ物に手が伸びてしまうこと。
無意識なので何故太っているか分からないためストレスになってしまいます。
更に、食事の量を減らしてしまい栄養バランスが崩れてしまいます。

 

食事制限をしているのに体重が減らない方は『食事日記』をつける事がおすすめ。
手帳でもスマホのアプリでも何でも良いので一度試して下さい。
1ヶ月間ほど食事日記をつけるだけで食生活が乱れてしまっていることに気づきます。
無意識に間食している事が多くなっていると思います。

 

特にオフィスワークなどの座り仕事の方は注意が必要です。
誰かが持ってきたお土産やお菓子が常にありませんか?
それを無意識に口に運んでいませんか?
1日3食に気を使って栄養の取れた食事をしても間食が多くなれば意味がありません。

 

しかし、間食が習慣になってしまっている方は間食を止めるのが難しい方もいると思います。
そんな方のためにダイエット中の間食対策をお伝えしていきます。
意識的な部分を具体的な部分と両方を考えていきましょう。

間食時の空腹感はまやかし

1日3食とって必要なカロリーを摂取して足りているのに
なぜ間食をしてしまっている方が多いのでしょうか?
間食が多い方は一度自分でも考えてみてください。

 

間食の主な原因は口寂しさと間食できる環境があるからです。

 

喫煙者が禁煙すると口が寂しくなり、紛らわせるために間食が多くなると言われています。
ただしタバコをを吸い始めるのは良くないので勘違いしないで下さいね^^

 

要は、身体が求めている栄養ではなく勘違いと言うことです。
間食したくなったら一度『これは1種の【まやかし】』だと思うようにして下さい。
口寂しさ自体は大体5分~10分で消えると言われているで、
まやかしの時間をタバコ以外で抑えることができれば対策になります。

おすすめの間食対策

軽いエクササイズやおしゃべり

間食の衝動は深呼吸やストレッチをすることで収まることも多いです。
エクササイズをすることで血糖値を上げて、食事同等の効果を得ることができます。

 

あと、おすすめなのは楽しいおしゃべりですね^^
ダイエット仲間などを作って間食したくなったらおしゃべりするようにするのも
気を紛らわすことができます。

 

80~100キロカロリー程度の間食をする

結局間食してもいいの?
って話になってしまいますが我慢できない方は低カロリーな物で間食してください。

 

置き換えダイエット食品に限らず食事制限は極端にするとストレスの原因になります。
間食が習慣化してしまっている方は、初めは無理をせずに間食のカロリーを減らして
いく事から初めていきましょう。
継続して理想の体を手に入れる為には習慣を正すことが重要です。

 

理想は食事をしっかりとって間食を無くすことですが、夕食が遅くなる方は
夕食のカロリーを減らす為に間食する方が良い場合もあります。
自分の生活リズムに合った食生活を作っていくことが大切です。
注意点ですが、間食をする場合は栄養バランスが豊富に取れる置き換えダイエット食品や
栄養機能食品をとることが大切になります。

 

ノンシュガーガム

ノンシュガーガムは以外に間食対策でかなり役に立ちます。

 

ノンシュガーガムは1粒3キロカロリーくらいです。
何回も噛むことで満腹感も得られるので口寂しい時にはぴったりです。

 

『仕事中にガムは無理です』と言う方も多いと思いますので、
無理な方は低カロリーの食事を取る工夫をして下さい。

 

 

間食で最も怖いのは無意識に食事をとっている事。
1ヶ月間くらい食事日記を付けて無意識に間食していないかチェックしてみて下さい。

 

あと間食は体が必要としているカロリーではなく、
惰性で取ってしまっている場合がほとんどと意識することが大事です。

 

そして、間食が習慣になっていて止めてしまうとストレスになってしまう方は、
低カロリーな間食をするように心がけていきましょう。

低カロリーな間食の量ってどれくらいの目安なの?

間食の基本の量は80キロカロリー程度の目安。

加糖ヨーグルト1個
板チョコ5切れ程度
せんべい2枚
80キロカロリーアイスクリーム
ミニアイバン1個
バターロール1個
ジャガイモ1個
イチゴ15個程度
キウイ1個
干しぶどう 大さじ2杯
ケーキ類は約1/2~3個分
カール(スナック菓子)16個
キャラメル4個

 

上記の表がだいたい80キロカロリーの食事です。
80キロカロリー~100キロカロリー程度に収まるように努力しましょう。

 

他にも多数ありますので自分の好きなものを間食用にすればストレスもたまりにくいです。
モデルさんとかはアーモンド(塩分は控えめか無糖)を間食用として取っている方もいるようで、
そのように工夫してバリエーションも豊富にすれば美味しく間食が用意できます。

 

まずは少しずつ自分の食生活を改善していくことが重要ですね。

ちなみに

職場でお菓子を配られると断りずらいですよね。
そんな方は断り文句を考えておけば大丈夫です。

 

私の場合は、
『私は食事を3食しっかりと食べているのでもうお腹に入らないんです~』
『ありがとうございます!お気持ちだけ頂きます^^』
それか、
『今ダイエット中なので食べたいんですけど止めておきます…でもありがとうございます』
って感じでお断りしています。

 

自分なりに考えておけば楽ですね。

 

以前の職場では私を太らせたいの?
って言うくらい毎日頻繁にお菓子を配ってくる人がいたのでちゃんと断るようにしました。

 

ありがたい事なのですが、感謝の気持ちさえ伝われば相手も気分を害さないですし、
断り続けていれば自然とその行動もなくなってくると思います。
(私は実際にお菓子を配られることがほとんどなくなりました)

 

断れずにいるとダイエットの妨げになってしまう可能性がありますので、
人間関係もあると思いますが、断ることのできる意思を持ってダイエットにのぞみたいですよね^^