胸痩せ防止ダイエット

胸痩せしないダイエットの為に覚えておきたい2つのポイント

『ダイエットを実践したけど、下半身が太いままで胸が痩せてしまった…』
と言う苦い経験や、実践する前の方はそうならないか心配されている方
も多いと思います。

 

魅力的なボディラインを作る上で重要なバストが痩せるって嫌ですよね…
寸胴な体のラインだけでなくなるべくボンッキュッボンッに近づけたいものです

【運動不足】と【間違ったダイエット方法】が胸痩せの原因?

胸痩せの原因の大半が極端な食事制限です。
短期間ダイエットを実践している人に多いようです。

 

私たちの身体は筋肉をエネルギーに変えようと働きます。

 

その時、脚や腕など通常の生活で頻繁に活用する部分は、
筋肉をキープしようとほとんど燃焼しないように働きかけます。
そして、日常生活であまり使わない部分である
大胸筋などを優先的にエネルギーに変えていく働きがあります。

 

極端なダイエット(絶食などの栄養バランスが取れないもの)を実践すると、
上記でお伝えしたような体の動きが加速してしまいます。(このような働きを糖新生と言う)

 

キレイなバストに必要な大胸筋の筋トレなどを実践することで、
筋肉の衰えを防ぐこともできますし、胸痩せも防げます。
バストアップマッサージの場合は豊富に書籍やDVDが出ているので、
不安な方は正しいバストアップマッサージを覚えておきましょう♪
(私は楽天市場でこの本を購入!確か1,000円くらいだったと思います)
(ストレッチの細かい方法の説明やバストアップの方法がたくさん載っていて勉強になりました)

後は、胸痩せの原因で一番多いのは食事抜き(絶食)
絶食は身体の負担も絶大で、まったく運動もしない事が多いため
胸がみるみる痩せてしまうパターンが多いんです。
(私も10代後半の時にやったことがあります…笑)

 

絶食などは胸痩せの危険性が高くなりますし、
リバウンドの可能性も高くなるのでおすすめできません。
(断食ダイエットなどの代謝を上げる工夫があれば良いと思います。)

 

胸痩せダイエットを成功させたい方は、
食事抜きはやめてください。
栄養バランスが取れた食事を摂取することが大切です。
糖新生を防ぐためにはしっかりと栄養を摂取していなければいけません。
栄養バランスの取れた置き換えダイエット食品が、胸痩せ防止に
活用されている方が多いのは当たり前のことかもしれませんね。

 

痩せたい箇所(お腹、二の腕、下半身)などは痩せる。
出したい部分(胸、ヒップ)は出す。
こんな理想のボディを作り出すために、
単純に消費カロリーを減らすだけの絶食ダイエットはやめておいた方がいいことだけ覚えておきましょう。

 

栄養バランスの取れた食事制限を心がける
リンパ、バストマッサージを活用する

上記の2つを抑えておけば胸痩せを防ぐことができます。

 

少しずつで良いので実践していくことで理想のプロポーションが近くなってきます。
栄養バランスの取れた置き換えダイエット食品であれば手軽に食事ができるので、
毎日忙しくて自炊ができない方にはおすすめですし、自炊するよりも
金銭的に安くすむ場合や自炊より栄養が取れる場合が多いです。

 

みなさん理想の体を手に入れれるように頑張っていきましょう^^