完璧を目指すと痩せない?

実は痩せない?完璧主義が生み出すダイエット中の弊害とは?

『毎日継続してダイエット食品に置き換える!』
『食事制限にウォーキングに…他に何をしようかな』
『○○カロリー以上摂取しないように毎回の食事を計算しなくちゃ』
このよううな完璧なダイエットを実践することは本当にいいことなのですが、
頑張りすぎると空回りを生み出します。

 

何事も完璧にしないと落ち着かない性格の方は、
ダイエットに失敗すると自己嫌悪ですべて投げ出したくなりませんか?

 

完璧主義は意外にもろいんです。
完璧に行動しないと全部が失敗になってしまう気持ちになるんです。
学校のテストなどは答えが決まっているのですが、
ダイエットには完璧な答えはありません。
毎日コツコツ積み重ねていくもの。
急に飲み会が入ったり、仕事が忙しくなると運動ができなかったりと
不足の事態が起こることが当然あります。

 

そんな時に自分が予定していた行動ができなくなってしまうのは仕方のない事。
後日どこかでいつも以上に頑張ればいいのかもしれませんが、完璧主義の方は
それが出来なかった自分に失望したりしてストレスを感じてしまいます。

 

あと、完璧主義の人は極端なダイエットに挑戦しようと
無理をして挫折してしまう方も多いようです。

 

頑張るのはすごく大切な事ですが、
完璧主義は一度失敗するとストレスで暴飲暴食に走ってしまう事が多いです。
メンタル面でのプレッシャーを食欲で発散してしまうんですよね。
(モデルさんや女優さんもプレッシャーで拒食や過食になる人がいます。)

 

『こんなことも出来ないなんてレベルが低い人間だ』
『効果のあるダイエット食品を使っているのに何で痩せないんだ…』
『ダイエットを完璧にするためにもっと無理して頑張らないと』

と自己嫌悪になったり無理なダイエットに走ってはいけません。

 

ダイエットの成功は継続すること

ダイエットの成功は継続して習慣化することです。
1ヶ月で-5キロを目標にするよりも、
5が月で-5キロを目指す考えが大切。

 

節制した食生活や運動を毎日の習慣に出来れば必ず結果は出ます。
完璧にしようとしなくても途中で止めなければ痩せるんです。
もちろん、なれてきて苦痛に感じなくなればペースを上げるのもいいと思いますが、
初めから飛ばしすぎない事が大切です。

 

たまにドカ食いをしても、置き換えダイエット食品で食事制限をしたり
時間をとって長めの運動をしてみたりと、毎日の生活の中で
バランスをとっていく事が肝心。自分なりにルールを決めておけば楽ですね。
もし、急な用事で出来なかった場合は後日カバーすればいいんです。

 

ダイエットは痩せて終わりではなく、ずっと維持できて成功と言えます。
毎日忙しくてもどれか1つでも良いので痩せる行動を起こしましょう。

 

・ウォーキング
・食事制限
・しっかり睡眠をとる
・ジムに行く
・軽く自宅で筋トレ

上記の行動で何か出来ることを実践していきましょう。
すべて実践できる日もあるかもしれませんが、
最高ラインと最低ラインを決めておくと気が楽になります。

 

気分がのっている時は2つ、3つとできるかぎり実践して、
調子が悪い時でも何か一つだけでも実践すると言うルールを守り、
その繰り返しを習慣にすれば十分なダイエット効果は出てきます。

 

置き換えダイエット食品の効果はすぐに現れますが、
それに依存せずに2日に1食くらいの置き換えにして、
他で補う気持ちでダイエットをすれば依存せずにすみます。
毎日の積み重ねが一番大切なので完璧主義になるのではなく
ハードルを少しだけ低くして継続し続ける意識を持つといいでしょう。

 

ダイエットが成功して痩せると人生は楽しくなります。
しかし、人生はダイエットする為にあるわけではありませんよね。

勉強や仕事で忙しい時は多いと思います。
少し柔軟な姿勢を持ってダイエットに望むことが成功の秘訣だと思います。
あと、短期間ダイエットが必要な方は結果が出た後の継続が大切ですね^^